WEBシステム開発 スマートフォン開発 WEB専門問題解決の受託開発全般を承ります         中国語版

お問い合わせ

WEBシステム開発

  • 自社オリジナルのPHPフレームワーク

自社オリジナルのPHPフレームワーク


オリジナルのPHPフレームワーク/開発手法

大手サイトでの豊かな実績。 動作実証済みの独自パーツを揃え、あらゆるニーズに応えます。 当社では自社独自のシステム開発用フレームワークを構築することで、 開発時の属人的な要素をカットするなど様々な効果を得ています。 PHPの有名なフレームワークとしては、Zend Framework、CakePHP、Symfonyなどが挙げられますが、これら公開フレームワークは多機能な分、システム規模に適さなかったり、クオリティコントロールが難しいという問題が発生します。 そこで当社では創業以来の技術がたくさんつまった、自社オリジナルのPHPフレームワークを開発し、開発現場で動作実証済みのパーツを利用する事による高品質化、短納期化、ニーズへの多様化を実現しています。

自社PHPフレームワーク

オリジナルのPHPフレームワークによる具体的なメリット

エンジニアの属人要素をカット

フレームワークとその運用ルールを定めることで、エンジニアの属人的な部分を減らします。


シンプルでスタンダードなコード体系
再利用性、保守性を最大限に考慮しシンプルなコード体系にすることで、PHPバージョンアップや サーバー環境に依存しにくい強くて軽量なコアエンジンになります。


軽量なコアエンジン

小規模~中規模のWEBシステム構築を想定した設計がされています。これにより対象システムに本当に必要なパーツだけの使用を可能とし、余計なサーバーリソースを消費しない快適な動作が保証されます。


高保守性とスピード感にマッチ

プログラムを社内で開発することにより、追加開発にもスピーディに実行可能です。よりスピードが求められるWEB開発に適しています。


技術資産の蓄積

社内のエンジニアの個々の積み上げにより、スキル/ノウハウが社内にたまっていきます。 その技術資産こそが当社開発業務の核であり、WEBシステムベンダーとしての強みになります。


OSS(オープンソースソフトウェア)とオリジナル開発の融合

PHP, MysqlといったWEBアプリの基盤となるOSSに対し、その弱点の補完、開発効率の向上の為に 自社開発が必要です。
OSSとWEB製品の中間に立ち、より効果的にOSSを利用するために自社開発のフレームワークは不可欠です。
「スパイラル」になりがちなWEBシステムの開発では「早く作る」こと以上に「早く作り直せる」シンプルな設計と安定した機能モジュールの存在が、最終的なプロジェクト評価のカギとなります。

OSSとオリジナル開発の融合

以下は独自PHPフレームワークの一例です。

Eコマース系: シングルサインオン、ランキング、レコメンド機能、ポイント機能 等
カスタマー情報系:ニュース閲覧、全文検索、Ajax絞り込み検索、YouTube/Google Map API操作 等
情報提供系: 動画配信、メルマガ作成・配信、RSSファイル配信、ブログエディター、お問い合わせ
情報管理系: 新着ニュース登録・管理、お知らせ登録・管理、ユーザーView管理、会員登録・管理 等
業務処理系: 在庫管理、受注管理、見積書作成、請求書発行、はがき印刷、PDF動的生成
データ処理系: ログ取得・解析、グラフの動的生成、CSVインポート/エクスポート、画像一括アップロード 等

各パーツの図:

自社PHPフレームワーク